ろぐぶろぐ

DJしたり四つ葉のクローバー探したりします。

一部の曲がiTunes上で選択できなくなった話。

以前使っていたDELLのLATITUDE E5510からDJ用のMacbook Proへの音楽データの移動が終わり、ついでだし色々と整理しつつ、TRAKTORでアナライズして次のDJの機会に備えていこうと思い、ディスクが複数枚のアルバムを今まではアルバム自体を

f:id:log_rpt:20150620225535j:plain

こんな感じでディスクごとに別けていたものを、視覚的にもすっきりさせたいので

f:id:log_rpt:20150620225637j:plain

こんな感じで「ディスク番号」の項目を使用してまとめることに。

 

そして無駄にきっちりしたい性分なのか、ファイルもアーティスト/アルバム/アルバム(Disc△)/曲名

といった感じで整理していったのですが、それに伴った弊害が起きたので備忘録として。

 

この作業をしている中で、アーティストのフォルダ名も、アルバムのフォルダ名も全て「正確に」リネームしました。

異変に気付いたのが『プリティーリズム・レインボーライブ プリズム☆ミュージックコレクションDX』。

 

以下が起こった症状となります。

  • TRAKTOR上に曲が表示されない
  • iTunes上からD&Dしようと試みても、選択できない

最初はTRAKTORの方のエラーを疑ったものの、リフレッシュしても症状は変わらず。

次にファイルパスの変更をしたから参照できていないのかと疑うものの、再生は出来たので原因はそこではない。

インターネット上で検索をかけても同じ症状が当てはまらない。

 

諦めていた時に「ファイルパスが長すぎると~」という記事を見つけ、ファイル名を

プリティーリズム・レインボーライブ/プリティーリズム・レインボーライブ プリズム☆ミュージックコレクションDX/...

から

プリティーリズムRL/プリティーリズムRL プリズム☆ミュージックコレクションDX/...

にリネーム。

 

そして再度インポートすると、無事に問題解決。

正確に何文字以上だと弾かれるのかまでは検証していませんが、長すぎるとこういった事態が起こるようですね。

 

他にもシンフォギアの「虹色のフリューゲル」のアーティストフォルダ名が「キャラ名(CV_声優)&~」とズラズラと続いていたため、同様の症状が出ていました。

きっちりやるのはいいですけど、それでも限度があるってことですかね。

 

今後気をつけていきたいものです。